Category | 漫画・アニメ・美術・映画など
--/-- スポンサーサイト
10/17 おじさんとハンサムが実写化?
02/24 ポチっとな
09/14 るろ剣
02/01 チェリー
08/25 DO物のお医者さん (&お返事)
07/29 オススメ映画
07/16 三連休
07/01 タ/イ/ガ/ー & バ/ニ/ー
02 RecentComments
03 Links
04 Archives

--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit

2015.10.17 Sat

えーーーータイバニ実写化??? しかもハリウッド映画になるらしい。
まぁあのアニメはアメコミヒーロー漫画っぽいところが多々あるので、あちらの方々にも受け入れやすいとは思うのです。
でも、あのアニメって、ヒーロー的部分よりも、虎徹さんの、めっちゃ日本人的なメンタルあってこそだと思うのですよ。単純明快なハリウッド映画で、どこまでそれを伝えられるのか。というかまず監督自身がどこまでそれを感じているのか。

アメコミにもスーパーマンみたいに小心者が部分があるキャラもあるけど、あれは変身前と変身後の対比を表してるだけで単純。虎徹さんはヒーローになっても、メンタルまで変わったりしない。変身前の「おじさん」のまま。自分の娘に何もしてあげられてないコンプレックスがハンサムへの気遣いとなって表れたり、タフで楽観的なところと、繊細で臆病なところが混在してたり。本人は切り替えてるつもりかもしれないけど、はたから見てると全然切り替えられてないのね。そういうふつうのおじさんメンタルなままのくせに、ヒーローの使命を全うしなくちゃ、って頑張るところがキュンとくるんだよなぁと思う。

なんてことをつらつら思っていたら、いまごろになって『兎虎もしくは虎兎書きたい!』とか思ってしまいました。妄想だけが先走り(笑) いかんなー、ゾロ誕まで1ヶ月ないというのに…(笑)

◆拍手のお返事
13日 さ☆こさん
いらっしゃいませーーー! ホント久しぶりの更新で申し訳ありません。
でも待っていてくださったのですね!! 嬉しい!!!
読者さまからのコメントは、なによりも創作のエネルギーになります。
そのうえ「大好き」なんて言っていただけたら、ホント最幸です。
ゆっくりマイペースの拙宅ですが、またぜひお越しくださいね!!

14日 あ☆さん
わーーー、気づいていただけましたか!! 
そうなの、タレなの! ゾロならタレって、絶対言っちゃうと思うの。
「あぁ? ソース? トンカツとかお好み焼きにかけるやつがソースだろうが」みたいな。
サンジとしても「あぁもうタレでいいよタレで。てめェには難しすぎる領分だったよな」みたいな。
コメントにあげてくださった作家さん、ちょっとわからなくて検索かけました。
あーーーあの原作者さんですか!! ペンネームのほうが馴染みがありました。
「赤い実・・・」のお話も私、存じ上げてないんですよ、ごめんなさい! 
あ☆さんのコメントで興味を持ったので、探してみようと思います。
サイトの移転、お疲れ様でした。けっこう手間がかかるものですよね。
こちらのリンク作業が終わったら、ご連絡致しますね!

16日 ら☆さん
きゃー、ご無沙汰しております。って私が更新してないのがいけないのですが…。
リトルノース小話にコメントありがとうございます!! すごく嬉しいです!!!
そうなんですよ、闘いの世界から一歩離れているときのゾロって、けっこう実直で
素朴な人柄が現われてくるんじゃないかなぁと私も思うのです。
確かにこれは、普通にモテるタイプですよねー。書いていた時は気づかなかったけど、
ら☆さんに言われて改めて考えてみたら、私も惚れるわ!(笑)
でもそのイイ男に惚れられてるわけですよ、コックさんは。うふふふ。
スポンサーサイト

23:52 | 漫画・アニメ・美術・映画など | edit | trackback(0) | comment(0)

2015.02.24 Tue

日記も放置状態ですみません!!!

もーーーーー、ひらっさんの「ポチっとな」にやられまくってます。
詳しくはこちら!!
http://yatterman.jp/

これ、言っちゃっていいのかわかりませんが、過去話がツベに転がってますので今からでも是非ご覧になってーー!
しかも第2話がイキナリ肌色率高いのよーー(笑)

21:43 | 漫画・アニメ・美術・映画など | edit | trackback(0) | comment(0)

2014.09.14 Sun

るろ剣京都編と最終章を観てきました!
いやーみんなよく動くなあ(笑)
健くんの殺陣のなかにはブレイクダンスの動きも取り入れられていました。彼の得意技を生かしてるのね。
事前になんの情報も入れずにいったので京都編から出てくるメンバーの配役を全然知らずに行きました。
そのせいか、漫画のイメージと違うーということもなく、楽しめました。
あ、シシオだけはだいぶ評判になっていたので事前に知ってたけど。

アクションが見せどころなせいか、着物での所作がだいぶ洋装の所作(特に歩き方)っぽいところはご愛嬌ですが、楽しんできましたよv 
二編続けて見ても疲れることなく面白かったー。特に京都編。話の展開にも見せ方にもメリハリがあって良かったです。

◆メルレス◆
>お返事不要のPさん
おおう、わざわざこちらにお越しくださってありがとうございます! 花背負ったサンちゃんも見たいわv

19:26 | 漫画・アニメ・美術・映画など | edit | trackback(0) | comment(0)

2014.02.01 Sat

先日、永井一郎さんが亡くなりました。
アニメ史に残る作品には必ずこの方のお声があったと言っても過言ではありません。
サザエさんの波平さん、ヤマトの佐渡先生、ガンダムのナレーション…。
みなさんそれぞれ、思い描くキャラがいることでしょう。
私の場合は、なんといっても「うる☆やつら」の錯乱坊です!!
「うる☆やつら」は声優さんたちが今までの殻を破るがごとく弾けていたなぁ(しみじみ)
主人公の古川さんはもちろん、井上䁘さんも、永井一郎さんも。
そして脇の女性キャラが個性的で大好きでした。
おゆきちゃん弁天ランちゃんのトリオは楽しかったなー。
飛鳥ちゃんのサドっぷりも好きでした。
忘れてならない竜之介。このアニメで田中さんを知ったのでした。
永井一郎さんについて語るつもりが、すっかり「うる☆やつら」の話になってしまった…。

拍手御礼
26日お返事不要のPさん 真摯なメッセージありがとうございました。落ち着きましたら、ゆっくり鑑賞に参ります!
30日さ☆めさん そちらでも放送始まったんですねv わーーサンジさんに名前呼ばれたーーー! ありがとうありがとう(感激)

11:52 | 漫画・アニメ・美術・映画など | edit | trackback(0) | comment(2)

2013.08.25 Sun

外出先で古本屋さんを見つけました。時間があったので、ちょっとのぞいてみたらSさき倫子氏の漫画「DO物のお医者さん」が!
これ、好きだったんですよね~。登場人物がみんな淡々としているのに可笑しい。動物のつぶやきも可笑しい。
私、それまでずっと猫派で犬って全然興味が無かったんですが、これを読んで「犬もいいかもー」なんて思うようになったのでした。

◆拍手レス◆
23日19時 「トーレに花丸あげたいです」のレディ
はじめまして~! 拍手&コメントありがとうございますv
きゃーーそうなんです、トーレ、気が乗らないときは適当に書いちゃうんですが、楽しかったときは一生懸命書いています。
それでちょっとずつ文章が上手くなっているんです。作者の私だけがわかればいいや~というくらいの
ちょっとしたこだわりだったんですが、レディに見抜かれていましたか! 
食事療法は効いたようですよー。くしゃみのゾロも、それはそれで見ものだったんですけどね~(笑)

24日 ま☆さん
はじめまして&いらっしゃいませ~! ま☆さんはゾロスキーさんなのですね。
わ~~~、ゾロスキーさんにそんなふうに言っていただくと、嬉しさもひとしおです!!
配役も気に入っていただけて嬉しい。このあと別のキャラにもちょこっと登場してもらうつもりですが、
そちらも気に入っていただけるといいなぁ。ま☆さんのお言葉を励みに続きを書きますねー。

25日 お☆☆くらさん
お☆☆くらさん、はじめましてー!! 拍手&コメントありがとうございます。
「まろめ!」って思いますよねーーー!!!! ホントせっかく素直になったのにねぇ。
楽しみにしてくださってありがとうございます。この話、書くのにけっこう体力&気力がいるので、
ゆっくり更新なのですが、どうぞ気長に続きをお待ちくださいませ。

23:07 | 漫画・アニメ・美術・映画など | edit | trackback(0) | comment(0)

2012.07.29 Sun

先日の日記に対し、拍手や日記コメントなどでオススメ映画をたくさんお知らせいただきました。
せっかく良い映画ばかり挙げていただいたので皆様にもご紹介致しますね。

12人の/怒れ/る男」~未見
12人の/優し/い日/本人」~未見
E/.T.」~後述します
アン/タッ/チャ/ブル」~三つ揃いスーツにハット姿、出演者がみんな格好良かった! 「戦艦ポチョ…」へのオマージュも良かった!
生/き/る」~未見
今/を生/きる」~RビンWィアムズの温かさ全開でしたね。
英国/王の/スピ/ーチ」~未見
おく/りびと」~未見
ギル/バート/グレ/イプ」~Jョニーの繊細さとDカプリオのうまさと、映画の温かさに胸きゅんでした。
荒野/の七/人」~記憶している中で一番古い西部劇! かっこよかったーー!
七人/の/侍」~「荒野の」のほうを先に見ていましたが、さすが世界のK澤!!とうなりました。
ショー/シャ/ンク/の空に」~良い映画のランキングに必ず入る作品ですが未見です。この機会にぜひ見てみますね!
スタ/ンド/バイ/ミー」~大好きなRバーFェニックスが出演ということを抜きにしても良い映画でした!!
スティ/ン/グ」~かっこよくて痛快! 何度でも見たい映画です。これを見てPールNューマンの大ファンになりました! 
スラム/ドッ/グ$ミリ/オネア」~未見
大/脱/走」~スピード感あって明るくて、日本映画に無い快活さが印象的でした。
チャ/ン/プ」~がんばるお父さんの姿が目に焼き付いています。父と子の話っていいですよね~。 
ネバー/エン/ディング/ストー/リー」~原作を知っていたので最初は違和感ありましたが、最後まで楽しく見ました!
ピン/ポ/ン」~未見
フィー/ルド/オブ/ドリー/ムス」~未見
ベ/ン」~未見
マイ/ウェ/イ」~未見
フット/ルー/ス」~見たはずなんだけど音楽ばかり記憶に残っていて映画の内容は忘れてます。ごめんなさい。
マイ/フレ/ンド・/フォー/エバー」~少年二人の映画ですね。気になりつつも未見です。
真夜/中の/カウ/ボーイ」~未見
ロー/マの/休日」~こんな可愛いレディに私もなりたい!
Cャップリンの映画~トーキーのテンポがたまりません!

上記の映画のうち、内容とは別次元で一番印象に残っているのは、「E/.T.」です。
これは新宿にある巨大映画館「ミ/ラ/ノ/座」で見ました。この映画の中で一番有名な、あの夜のシーンが
大スクリーンいっぱいに映し出された時の迫力はもちろん、1200人以上の観客が同時に漏らすため息も
巨大映画館ならではの感動的出来事で、今でも思い出すと震えがきます。

このほか、またオススメ映画を思い出したら、お知らせくださいね~。

あ、「ゴッド/ファ/ーザー」以外の私のオススメ映画も少しご紹介しますと…。
「マイ/ライフ/アズ/ア/ドッグ」~これ以外にもラッ/セ・ハル/スト/レム監督の作品はどれもオススメです。
「蒲田/行進/曲」「愛と/哀し/みのボ/レロ」「ダンス/ウィズ/ウル/ブズ」「天使/にラブ/ソングを」など。
感動ものではないしチビにはオススメできないけど「エレ/ベー/ター/を降りて/左」「読書/する/女」も好きです。
ご覧になったことのある作品はあったでしょうか?

拍手のお返事は下のスレッドで。

17:31 | 漫画・アニメ・美術・映画など | edit | trackback(0) | comment(0)

2011.07.16 Sat

皆様どちらかへお出かけでしょうか? 私はグダグダ過ごしてしまいそう。
熱中症や水の事故には、どうぞお気をつけくださいね!

タイバニお約束のお姫様抱っこ↓
(タイバニはハマってるんですが、どうも腐目線にならないです。健全に楽しんでます。
 描いてみれば気持ちが傾くかしらと思って落書きしてみました)
タイバニお姫様抱っこ

17:21 | 漫画・アニメ・美術・映画など | edit | trackback(0) | comment(4)

2011.07.01 Fri

6月20日の日記ですが、めちゃめちゃ似てない絵でも、
惜しんでくださる方がいたので再UPしました。
私は漫画やアニメって、ものすごく好きなキャラがひとり出来て、
そのキャラ中心に楽しむことが多いんですが、
「tiger & bunny」は珍しく、どのキャラも好き。

1クール終わって前半が終了したところですが、6日(水)まで、
今までの1話~13話を一挙に配信しているので、ぜひぜひご覧あれ!
バンダイチャンネル

◆拍手レス◆
30日23時 「えーー、消しちゃったんですか!」のレディ
何も見ないで脳内イメージだけで描いたので、あまりに似てなくて恥ずかしかったのと、
見てない人には全然わからない感想だと思ったので、削除してしまいました。
レディのお言葉で恥ずかしながら再UPしました。
13話、私も、バニーちゃんを後ろから支えるあのシーンの声に、もだえましたよーーー!!

1日 ☆omoさん
今回はちょっとインターバルの回でした。たまにはサンジにも平穏をあげないとね(^^)
ス/ケ/バ/ン刑事はおもしろかったですね! ヨーヨーが武器というのが新鮮だったわ!!
ワダさんの闘うヒロインはみんな美人さんだったのが印象的でした。

19:43 | 漫画・アニメ・美術・映画など | edit | trackback(0) | comment(0)

01 Categories 04 Archives
2017年07月 (1)
2017年03月 (1)
2017年01月 (1)
2016年12月 (2)
2016年11月 (3)
2016年09月 (3)
2016年08月 (1)
2016年06月 (1)
2016年05月 (2)
2016年04月 (3)
2016年03月 (3)
2016年02月 (3)
2016年01月 (1)
2015年11月 (7)
2015年10月 (4)
2015年09月 (4)
2015年04月 (4)
2015年03月 (5)
2015年02月 (2)
2015年01月 (3)
2014年12月 (4)
2014年11月 (4)
2014年10月 (4)
2014年09月 (8)
2014年08月 (3)
2014年07月 (5)
2014年06月 (1)
2014年05月 (4)
2014年04月 (2)
2014年03月 (2)
2014年02月 (3)
2014年01月 (5)
2013年12月 (7)
2013年11月 (4)
2013年10月 (13)
2013年09月 (15)
2013年08月 (7)
2013年07月 (7)
2013年06月 (8)
2013年05月 (7)
2013年04月 (8)
2013年03月 (12)
2013年02月 (11)
2013年01月 (7)
2012年12月 (16)
2012年11月 (13)
2012年10月 (11)
2012年09月 (6)
2012年08月 (9)
2012年07月 (11)
2012年06月 (9)
2012年05月 (10)
2012年04月 (4)
2012年03月 (4)
2012年02月 (2)
2012年01月 (1)
2011年12月 (3)
2011年11月 (6)
2011年10月 (7)
2011年09月 (10)
2011年08月 (10)
2011年07月 (13)
2011年06月 (7)
2011年05月 (8)
2011年04月 (7)
2011年03月 (10)
2011年02月 (8)
2011年01月 (10)
2010年12月 (10)
2010年11月 (14)
2010年10月 (15)
2010年09月 (9)
2010年08月 (12)
2010年07月 (9)
2010年06月 (8)
2010年05月 (9)
2010年04月 (8)
2010年03月 (12)
2010年02月 (10)
2010年01月 (12)
2009年12月 (17)
2009年11月 (9)
2009年10月 (18)
2009年09月 (12)
2009年08月 (14)
2009年07月 (14)
2009年06月 (12)
2009年05月 (12)
2009年04月 (16)
2009年03月 (19)
2009年02月 (14)
2009年01月 (23)
2008年12月 (20)
2008年11月 (20)
2008年10月 (20)
2008年09月 (19)
2008年08月 (20)
2008年07月 (23)
2008年06月 (19)
2008年05月 (21)
2008年04月 (19)
2008年03月 (20)
2008年02月 (20)
2008年01月 (15)
2007年12月 (16)
2007年11月 (20)
2007年10月 (21)
2007年09月 (20)
2007年08月 (17)
2007年07月 (18)
2007年06月 (17)
2007年05月 (13)
2007年04月 (6)
2007年03月 (8)
2007年02月 (8)
2007年01月 (11)
2006年12月 (14)
2006年11月 (10)
2006年10月 (15)
2006年09月 (14)
2006年08月 (9)
2006年07月 (15)
2006年06月 (12)
2006年05月 (11)
2006年04月 (18)
2006年03月 (19)
2006年02月 (11)
2006年01月 (15)
2005年12月 (11)
2005年11月 (11)
2005年10月 (12)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。