Archive | 2006/06
06/29 おこりんぼう&にこりんぼう=ZS?
06/27 ONEPIECE416話@WJ
06/26 指定型★バトン
06/25 アニメONEPIECE
06/22 ワールドカップ
06/20 ONEPIECE415話@WJ
06/18 『任せろ! …運に』
06/13 ONEPIECE414話@WJ
06/11 堪え性が無いのは…
06/08 見たら必ずやらなきゃいけないバトン
06/05 ONEPIECE413話@WJ
06/04 本命バトン
01 Categories

2006.06.29 Thu

教育てれびで放映中の『おじゃる丸』というアニメをご存知ですか?
子供がもっと小さかった時は、よく一緒に見ていたのですが、
今日、偶然それを見たら"おこりんぼう"と"にこりんぼう"という狛犬のコンビが、
あほあほゾロサンに見えて仕方有りませんでした(笑)

"にこりんぼう"は「ちっちゃいもの」が大好きなんですね。
で、5歳の雅なお子様=おじゃる丸が会長を務める
「ちっちゃいものくらぶ(亀とか、かたつむりとか、ハムスターなどが会員です)」
の支援に日夜明け暮れてしまうのです。
"おこりんぼう"と一緒に神社建て直しのための資金を集めるという大事な活動があるのに。。

イキオイあまって「ちっちゃいものくらぶ」の宣伝のために、
チアガールの格好して、ポンポンを振っちゃう"にこりんぼう”に、
「にこぼう! て、てめぇ、何やってんだ!???」と"おこりんぼう"は目が点です。
「ちっちゃいものが好きというアイツがどうも理解できねぇ」という"おこりんぼう"は、
必死に"にこぼう"を更生(?)させようとしますが、ぬかに釘。

ついに「神社再建のために共に頑張ってきた俺より
『ちっちゃい』ってだけで、あいつらを優先させやがって…」と
"おこりんぼう"の泣きが入ります。
"おこりんぼう"の涙に、さすがに驚いた"にこぼう"ですが、
どうしても「ちっちゃいものくらぶ」支援をやめられない。
でも"おこりんぼう"を悲しませるのも耐えられないので、
ちっちゃいものくらぶ支援と神社再建活動を掛け持ちして、
挙句、熱を出して倒れてしまうのでした。

いやー、アホっぷりといい、天然っぷりといい、
レディ優先に匹敵する「ちっちゃいもの」優先具合といい、奉仕っぷりといい、
どこかの金色王子に近いものが。。。


-------------
拍手のお返事
-------------
■27日6時の「青い褌は縮緬仕様ざますか、下穿きに凝る所流石江戸っ子v」などのよ●●●さん
>いらっしゃいませvv バトン受け取っていただいてありがとうございます! コックさんはB●Dの白ブリーフとかじゃないと思うのです。ドルガバのボクサーパンツとか履きそうです。だから褌もきっとこだわってると思うのです(笑)

■28日3時の「紺縮緬な和サンジ可愛いです」の無記名さん
>拍手&コメント、どうもありがとうございます!! 可愛いですかー!! 拙宅のサンジはどうもおっさんくさくて、初々しさに欠けると思っていたので「可愛い」というお言葉にドキドキしてしまいました! 男は度胸、女は愛嬌といいますが、度胸と愛嬌の両方を備えたサンちゃんを目指して描いて&書いていきたいです。

■28日16時・29日12時・13時の「UNDERのパスワードを看破できましたv」などの、あ●●●さん
>こちらこそ、こんなところまでお越しいただき、ありがとうございました! UNDERにも無事ご入場できたようですねvv 二刀流なんて勿体ないお言葉ですよー。あ●●●さんも、両方こなしていらっしゃるじゃないですか!(某隠し部屋のSS、拝読しましたよー!) 絵も小説も一気にみんなご覧下さったようで嬉しいです。連載は亀更新ですが、楽しみにしていただけると光栄です。このご縁を大切にしたいと思っていますので、今後とも、よろしくお願いしますねvv

■27日1時・15時・18時・19時・23時の拍手さん
■28日0時・1時・2時・8時・17時・20時・23時の拍手さん
■29日1時・20時・21時・23時の拍手さん
>たくさんの拍手、どうもありがとうございました! 職場の席が冷房の通風孔の真下なんです。昨日今日と凍えました。。

23:52 | 漫画・アニメ・美術・映画など | edit | trackback(0) | comment(0)

2006.06.27 Tue

サイトもブログもfc2ってサーバーを使ってるんだが、
このサーバーって、頻繁に重くならないか?
なかなかページが開かないことがよくあるのよ。

今も、この日記を書き込むページがなかなか開かなくて、
ラクールとかいう薄型チョコレート12枚入りの箱を、
こんな夜中に8割近く食べてしまったじゃないのさ!!!
お肌が荒れたら、それはきっとこのfc2サーバーのせいだ!

そんなこんなで(どんなだ?)
「猪口冷刀(ちょこれいとう)」なんて技はまったく出てこなかった416話ですが、
ゾロ、やっぱり、ヒトじゃなかった。
なんでイキナリ二の腕がフランキー並みに膨れるかな? 風船じゃあるまいし!(笑)
や、それを言ったら、先週のサンジも、なんで足がヒートアップするかな?(笑)

今週の一番の萌えどころは、キリシグレ。
天井から降ってくる沢山のガラスの破片がゾロの皮膚を掠めていくところ。
ばっさり一太刀より、細かい沢山の切り傷のほうが萌え!(すみません、変態で。。)


話変わって。

サイトのヒット数が3万打を越えました!
皆様のご厚意の賜物です。ありがとうございます!!

ご来館くださるかたの満足度に応えられるよう、
萌えレベルの高いサイトにしていきたいと思っています。
精進すべきところは沢山ありますが、熱意は負けませんので、
どうぞ今後とも応援よろしくお願い致します。

--------------
拍手のお返事
-------------
■26日22時の「紺縮緬 攻めるゾロのニヤリな表情が…」などの無記名さん
>いらっしゃいませvv 絡みを描く時いつも苦労するのが攻めキャラの表情です。今回は強引なゾロなので、あんな表情。。それが余計にサンジを追い詰めちゃったりするんですよね(^^) コメントいただけてとても嬉しかったです。ありがとうございました!!

■26日10時・12時・20時の拍手さん
>ご来館&拍手どうもありがとうございました! お陰様で3万打を越えました。皆様の拍手と応援のお言葉は、サイト運営の大きな糧になっています。これからもよろしくお願いいたします。

23:54 | ONEPIECE | edit | trackback(0) | comment(2)

2006.06.26 Mon

「アオニサイ。」のめいれん様から[指定型★バトン]をいただきました!!


■■■[指定型★バトン]のルール■■■

☆廻してくれた人から貰った『指定』を『』の中に入れて答える事。
☆また、廻す時、その人に指定する事。
めいれんさんからの指定は『ゾロサンパラレル』です。

◆最近思う『ゾロサンパラレル』
どんなシチュエーションでも違和感がない。それがゾロサンパラレル。
海賊という非現実的な世界のキャラで、
戦闘力なんて人間じゃねーよ、という奴らなんですが、
普段はただのガラの悪いにいちゃん達なんで、何でも当てはまったりする。
ガラの悪さをひた隠せば、素敵なヒロイックファンタジーもできちゃったりする(笑)
奥が深いです。

◆この『ゾロサンパラレル』には感動
多すぎて列挙できません。
切ないパラレルなんて、PCの前で大泣きです。
ベッドに入っても思い出して大泣きです。
切なくなくて、日常の二人を切り取ったものにも、素敵な作品が多くて、
うっかりすると自分の創作そっちのけでロムっ子と化しています。

◆直感的『ゾロサンパラレル』
パラレルであっても、やっぱりゾロは迷子癖ってのがいい。

◆好きな『ゾロサンパラレル』
ゾロとサンジらしさがあれば何でもOKです。

◆こんな『ゾロサンパラレル』は嫌だ
パラレルだろうが海賊だろうが、乙女すぎるのはちょっと…。

◆この世に『ゾロサンパラレル』がなかったら
鳴かぬなら鳴かせてみよう不如帰

◆最後に『ゾロサンパラレル』とは
夜のお菓子?(何かのパクリだとか、思わないように)
主食は海賊。パラレルは間食。でも、夜のデザートなのさ(笑)

◆次に回す人、5人(『指定』付きで)
次の方々、『ゾロサン未来予想図』でお願いしてもいいですか。

のん様
よしひめ様
ミズノあき様

このお三方がゾロとサンジの未来をどう考えていらっしゃるのか、
とても興味があって指名させていただきました。
お忙しかったり、すでにお答えになっていたりでしたら、
遠慮なく落として下さい。
めいれん様、楽しいバトンを回してくださってありがとうございました!!

------------
拍手のお返事
------------
■25日0時の「ハッピーバースデーウソップに惚れました」などの無記名さん
>いらっしゃいませvv コメントありがとうございます! わー、ホントですか! あのウソ誕アホ絵を気に入っていただいて嬉しいですー! 描いてる本人はとっても楽しかったです。私もウソップ大好きです。サンジとウソップの信頼関係も大好きです。

■25日1時・3時・9時・12時・16時・17時・19時・22時の拍手さん
>たくさんの拍手どうもありがとうございました! 昨晩からしこしこ仕上げた絵をUPしました。またご感想などいただけると嬉しいです。

23:24 | バトン | edit | trackback(0) | comment(2)

2006.06.25 Sun

本日は1時間の拡大版。

なんちゅーか…
ゾロの顔がいつもに増して悪人そうだった。
そんでもって、ゾロがヤな人に誤解されそうで悲しかった。

「(ナミは)やられるようなタマじゃねぇだろ。
そんなこともわかんねェから、てめェはいつまでたっても海賊Aなんだ」ですと!
原作では、ゾロはあんなにキツイ言い方じゃなかったのに。

反撃しかけたサンジの頭にデカイ金ダライが直撃して、
ゾロサンフィルターがかかった私の目には、
一応上述のゾロのセリフもドツキ漫才で、金ダライも漫才のオチにありがちだから、
とわかるけど、普通に見てる人には、
ゾロが意地悪な人に見えないだろうかと心配な気分に…。

原作は、海兵たちにぐるりと取り囲まれてんのに、
ゾロとサンジは海兵の連中なんかそっちのけでいつものように
じゃれあいをおっぱじめて、ゾロったらサンジのことしか相手にしてないじゃん、というイチャイチャパラダイスなシーンだったのに。

※めいれん様から「指定型☆バトン」をいただきました。
ありがとうございます☆☆ 近日中にお答えしますねvv

-------------
拍手のお返事
-------------
■24日0時の「元の『69』のサンちゃんのチ○○アップが勿体ない気が…」などの無記名さん
>拍手&コメントありがとうございます! わははは。サンちゃんのチ○○勿体無かったですか! 元の「69」は背景無しで二人がアップでコックさんの裏タ○裏ス○がドーンと目に入るものでしたものね(^^) 「お仕置き」のほうも気に入っていただけたようで、コメント、とても嬉しく拝読しました。ありがとうございましたvv

■24日23時の「小説の「しぶとい命」が好きです」などの無記名さん
>コメントありがとうございます! 「しぶとい命」気に入っていただけてとっても嬉しいです!! エロ無しなのに結構反響を多くいただいて、サイト開設当初から書きたいと思っていた内容なので、めちゃめちゃ嬉しいですvv イラストも、手に注目していただいたようで、思わず自分で自分の絵を見返してしまいました(^^) 男の人の手って難しいです。オダッチの描く手がとっても好きなので、あのタッチを習得したいです。

■22日0時・7時・22時・23時の拍手さん
■23日2時・3時・4時・7時・14時・16時・21時・22時の拍手さん
■24日9時・19時・20時・21時・22時の拍手さん
>ご来館&拍手どうもありがとうございました! ワールドカップのせいで創作ができないと22日の日記に書きましたが、今日は家人が寝ちゃったので今から絵を仕上げますー! お楽しみにvv

22:00 | ONEPIECE | edit | trackback(0) | comment(0)

2006.06.22 Thu

世の中はワールドカップである。
我が家でもワールドカップにトチ狂ったおっさんが夜な夜な騒いでいる。
恨めしい…。

別にサッカーが嫌いだというわけではない。
どちらかと言えば好きなほうだと思う。
だが、問題は、ソコじゃないのだよ!!!

家人はもともとサッカー少年である。
サッカー少年がサッカー青年になり、サッカーおやじになって、
しつこく、少年サッカーチームの指導なんかをしていたくらいだ。
Jリーグには興味がないが、そのぶん地球規模の蹴球試合には異様に興味を示す。

それが悪いというワケではない。 問題はソコじゃないのだよ!!
じゃ、ドコなんだ?

家人は普段は、ものっそ朝型なのだ。
朝の5時ごろにお目覚めになる。当然寝るのは早い。午後10時半には夢の中だ。
つまり遅くとも夜の11時頃から2時ごろまでは、私の自由時間である。
自由時間という事は、つまり「ゾロサンくんずほぐれつ時間」である。

それがワールドカップが始まって以来、この朝型人間が、
連日連夜、深夜1時ごろまで起きているのだよ!!
なまじ日本だけでなく、ドイツやブラジルやアルゼンチンやイギリスや
フランスやロシアやウクライナやコスタリカなんぞの(殆どやんけ)
サッカーにも興味があるから、毎晩起きていらっしゃいますのよ、このおっさん。

あのね。
TVのある部屋とPCのある部屋は、同じ部屋なの。

そうなのよ! ヤツが起きている限り、
私は、サイトを開くことも、創作をすることも出来ないのよ!!!

今の私は、素敵な4文字熟語で表わせます。
ズバリ「欲求不満」!!!
溜まってんのよ、つまり! 抜きたいのよ、つまり!
思いっきりゾロサンで抜きたいのよ。
そうか、これが性欲処理から始まるおつきあいってやつか?(違う)

-------------
拍手のお返事
-------------
■20日1時のえ●さん「UNDERになってから思いっきりやっていただいてv」など
>無事UNDERにお越しいただけたようですねーvv うんうん、特にサンちゃんが悪いことしたわけじゃないんです。誘われちゃうのもサンちゃんに非があるわけじゃないんです。でも「隙見せてんじゃねェよ!」と剣士さんは思っちゃうんですねー(^^)

■20日20時のる●さん「『69』も『お仕置き』も板前さん小説もコックさんが色っぽくて~~!」など
>わー、嬉しいお言葉、ありがとうございます! R18サイトらしく色気を見せたいと思っているので、こう言っていただけるととても励みになります。エロ修行頑張りますねーvv

■20日10時・11時・15時・16時・17時・19時・21時・22時・23時の拍手さん
■21日1時・2時・9時・19時・23時の拍手さん
>ご来館&たくさんの拍手どうもありがとうございました。特に20日はサイト開設以降、最も拍手の総数が多かったです。UNDER効果でしょうか? いただいた拍手のご好意に応えられるよう精進したいと思います!

23:34 | よたよたな日常 | edit | trackback(0) | comment(0)

2006.06.20 Tue

ももも萌え死ぬーーーっっっっっ!!!!!
WJ、10冊くらい買いたいっっ!!!

カラー表紙の「LES TROIS MOUSQUETAIRES」(三銃士)だけで、もう、
ノックアウトされた感じだったのよ。
バケモノ三人(船長と剣士と料理人)の三銃士は
中世衣装じゃなくて、黒の革ジャン。
船長と剣士が健全健康に革ジャンのジッパー全開腹筋モロ出しなの対して、
コックさんはジッパーを中途半端に開けてて胸元だけがのぞく。
モロ出しよりチラ見えのほうがエロっちいって、わかってんのか、この天然ーー!
サンジらしい派手なベルトに咥え煙草。
そして2丁拳銃! そして、ねめつけるような凶悪な三白眼!!
おおーーーーっっ!! オダッチ、ありがとーー。

そんな感じに表紙だけで、満足こいてたら、本編は、んなもんじゃなかった!!!

実は私、先週でサンジの活躍シーンはほぼ終わりで、今週は前半にちらっとサンジが出てきて、あとはゾロの戦闘シーンが展開するんだと思ってたの。

見事に裏切ってくれたよ、ひーーーー!!
全編、サンジだよ、わーーーーーん!
ページめくるたびに、心臓バクバクが増すわ、アタマは沸騰ぴゅーーーだわ!!!
 (イミわからん? ニュアンスでわかってくれ)

いっぱいいっぱいカッコいいサンジで。サンジだらけで。
カッコいいのは言うまでもないが、群狼連星のコマのサンジ、片膝立ててて、
こんな時でも誘い受けポーズかい、この天然ちゃんは! とか。
「許す気もねェ」の、右肩やられたサンジが壮絶に色っぽい! とか。
(右肩だよ、右肩!!)
足技使いってのは良い設定だなー。大股開きやまんぐり返しがいっぱいだわ! とか。


ああ素敵だー。盛大にメロリンだーーーー。
やっぱり、WJ、10冊くらい買っても余りあるこの気持ちーーー。
お夕飯作らずにこのままメロっていたいーーーー(そこか…)

-------------
拍手のお返事
-------------
■18日0時の無記名さん「『キラキラ』私もゾロと同じく『え?え?』って感想を抱きながら読みました♪」など
>拍手&コメントありがとうございました! 『キラキラ』のサンジに、素敵なコメントをいただいて嬉しいです。拙い文章から伝えたいことを汲み取っていただけて、とても励みになりましたvv コメントの最後、お名前を書きかけたのかしら?というような感じで途切れておりましたが、どちら様だったのでしょう。。

■18日1時・3時・22時・23時の拍手さん
■19日0時・4時・12時・16時・17時・21時・22時の拍手さん
>たくさんの拍手、どうもありがとうございました!! 今週から小学校はプールが始まりました。ゼッケンついたスクール水着は、きっとチビゾロがお似合いだと思います。

19:41 | ONEPIECE | edit | trackback(0) | comment(0)

2006.06.18 Sun

アニメONEPIECE、いよいよ海列車がエニエスロビーへ突入!
原作でも、ここからしばらく続く夫婦ぷりに萌えまくりでしたが、
アニメで動きと声がついていると、またまたニヤケまくりです。

正門が閉まって「どうした?」と気遣うサンジ。
そろって敵をなぎ倒す息の合ったコンビぶり。
「挨拶したほうが良かったか?」と嫁にお伺いを立てる旦那。

やー、夫唱婦随ですな~~~。
ん、待て待て。
これからの展開はどっちかというと「婦唱夫随」かな。
どちらにしろ仲のよろしいこと、よろしいこと。

アニメでは、『任せろ!』と言ったゾロを頼もしそうに見つめるサンジが、
お目々まんまるでとっても可愛く描かれていて、
そんなサンジに思わず、割烹着としゃもじを渡したくなりました。
なんかこう、可愛いお嫁さん、って感じで。
(割烹着としゃもじが「可愛いお嫁さん」に結びつく発想がわからん、
というツッコミは無しの方向でお願いします)

うふふふ、次回の夫婦漫才も楽しみです。

-------------
拍手のお返事
-------------
■15日0時め●●●さん「キラキラ、素敵でした。」など
>拍手&コメントありがとうございました。キラキラでの二人の関係が好きだと言うお言葉に心が躍りました! すごく嬉しかったです。バトンも回答いただいてありがとうございました。共感するところがたくさんありました!!

■13日3時・15時・22時の拍手さん
■14日13時・16時・21時の拍手さん
■15日4時・10時・19時の拍手さん
■16日1時・22時の拍手さん
■17日1時・9時・14時・22時の拍手さん
>ご来館&拍手どうもありがとうございました! 入梅で洗濯物が乾きません。PCの上に小物干しを吊るしています。PCの熱で結構乾きます(笑)

22:28 | ONEPIECE | edit | trackback(0) | comment(0)

2006.06.13 Tue

わーー、何から書いたらいいのやらーーーーっ。

サンジ、てんこ盛り!!!
ビシッと決まったサンジも、闘うサンジも、頭脳派のサンジも、メロリンなサンジも、
とにかく、ページをめくるたびに、サンジの様々な魅力が次々!!

ウソップに向かって「命がありゃいい」という台詞、どっきりしたなー。
麦わら海賊団のクルーは、大事な人の死に立ち会った者が多いのだけど、自分が死の淵ギリギリに追い詰められて、その闇を覗く体験を持つのはサンジだけだ。

そういう人の吐く「命」という言葉は、
決して、自分の弱さを感じている仲間への同情から発せられたものではなく
労わりやねぎらいといった情にまかせたものでもなく、
真に「命がありゃいい」という言葉以上でも以下でもない。
それ以上でもそれ以下でもないからこそ、その気持ちは深くて、真っ直ぐだ。

でも、男ってのは命があるだけでは自分の存在価値を見出せないということも、
サンジは知っている。
だから「やっぱり俺には…」と己の存在価値に迷うウソップに
「おれにできねェことをお前がやれ!」と伝えてやるのだ。

これが女相手だったら「命があればいいから、お前は見てろ」になると思うの。
女は生きてるってだけで、存在価値を宿せる身体の生き物だから。

414話は、そんなわけで、すっごく「男」のドラマなんだよね。
男の生き様ってものの価値をよくわかっている男が、仲間の男の命を救って、その男の尊厳を認めて、その男に信頼を寄せる。そういうドラマ。
うおーん、サンジ、男だよーー!

あーーー、小っちゃな小っちゃなコマまでカッコいいーーーっ!
髪の毛の1本から、指先足先まで、カッコえええーーっ!

さらに「十指銃」の前の「パカッ」の手の先にいるサンジに「ギンコ(蟲師)がいるー」と笑い転げ。
「昔生き別れた」のコマのサンジの微妙なガニマタ具合に萌え。
「ヴォーショット」のつむじをナデナデしたくなり。
414話、もう、誌面にすりすり頬寄せたいーーーvvv


-------------
拍手のお返事
-------------
■12日10時:え●さん「感動。深いです~~泣ける。いいーv」など
>いらっしゃいませー!新作SSの感想、どうもありがとうございます☆とても嬉しい言葉をたくさんいただいて作家冥利につきますvv この作品で伝えたいことが草稿ではなかなか簡潔にできなくて、サンジさんの台詞に苦労しましたが、苦労した甲斐がありました! え●さんの感想にいつも勇気づけられています。

■11日0時・13時・23時の拍手さん
■12日21時・23時の拍手さん
>ご来館&拍手どうもありがとうございました。コンテンツにUNDERなお部屋を作りました。心置きなくエリョを描きたい(^^)

23:51 | ONEPIECE | edit | trackback(0) | comment(0)

2006.06.11 Sun

アニメONEPIECE、久しぶりに満ち足りて見ました。
や、いつも楽しんではいるのだけど、やっぱりサンジがしゃべってくれると嬉しいもん。
先週は全然台詞が無くてさみしかったし。

しかも今週の台詞!
「堪え性が無いのは船長だけで沢山だ」

うおー、平田さんの低音ボイス!!
しかも、そう言いながら、実は気持ちがはやるのを抑えきれてないサンジ。
なんてニクイ演出!! 
やーん、気の短いサンジ、好きよーvv
凶暴でキレやすいサンジ、好きよーvv


-------------
拍手のお返事
-------------
■8日9時・10時・16時・21時・22時の拍手さん
■9日5時・21時・22時の拍手さん
■10日8時・11時・18時の拍手さん
>ご来館&拍手どうもありがとうございました!! 嬉しいです! とっても励みになります!

23:35 | ONEPIECE | edit | trackback(0) | comment(0)

2006.06.08 Thu

『見たら必ずやらなきゃいけないバトン/オタバトン編』をウッカリ見てしまいました。
やってみたら、すごく大変だったので、見ちゃっても、やりたい人だけお持ち帰りでいいと思います。
ルール無視って叱らないで。
だって、ワンピの管理人さんたちって、主腐が多いんだもん。主腐は忙しいのよー。


【一応ルール】
見たら必ずやらなきゃいけないバトンです。
最後に自分でタイトルを一つ追加します。

☆オタバトン☆

●NARUTO
アニメで見たのが最初です。
今でも、原作よりアニメのほうが感情移入しやすいです。
カカシせんせが好み。

●D.Gray-man
この作家さんは、漫画家じゃなくてイラストレーターだと思う。

●テニスの王子様
不二くんみたいなタイプが苦手です(笑)

●BLEACH
客観的にカッコイイとは思うけど、あまり読んでない漫画(汗)

●ONEPIECE
今の超多忙な原因は、明らかにここに原因があります!!
これはね、Dグレとは対照的に、すごく「漫画」だと思う。
コマ割りと展開の緩急が漫画のセオリーを絶対外さない。
語り始めたら止まらない止まれないので、敢えてこれ以上語らない。

●ガンダム
ファーストとターンAとSEEDシリーズならわかります。

●ファイナルファンタジー
すっごく画面が綺麗! 感動!
でもゲーム自体はやったことない(笑)

●EVANGELION
これは私は、ロボットアニメだと思うのね。
でも、今までのロボットアニメのメカデザインをまったく無視した
(例えば、主役のロボットの色はトリコロールカラーが基本です)
デザインワークが面白かったです。

●BLACK CAT
最初に腐女子向けサイトでこの漫画を知ったので、
腐女子な印象しかありません(^^;;;

●学園ヘブン
???

●ドラゴンボール
『強さのインフレ』には辟易したものの、
悟飯とピッコロのストーリーが萌えです(^^;

●北斗の拳
ユリアが好きなのに、思い切り空回りしているシンが好きだったです。
アニメではシンの声を古川登志夫さんが演じていて、
あの声がすごく好きでした。

●セイント聖矢
絵がちょっと苦手でした。

●ボボボーボ・ボーボボ
すごくおもしろいと思える時と、生理的に受け付けない時との差が激しい。

●HUNTER×HUNTER
クラピカ好きでしたー。ほんの一瞬、レオxクラで萌えましたー。
でも、あんまり話が膨らまないカプだったので、萌え期間は短かった。

●銀魂
原作は、あの、絶妙な間が大好き。
アニメも見てます。原作では桂にちっとも興味がないのに、アニメの桂は大好き。
だって、石田さんの声のテンポが、ものすごくマヌケなんだもん!!
(石田さんがマヌケなんじゃなくて、桂のボケキャラぶりを
本当に上手に表現しているんです。声だけで!)
第1回の放映で、桂が石田彰さんの声でしゃべったとたん
そうかー、桂はやっぱり受けかーー!!とか思って、大爆笑。
(声が石田さんだったら、受けのお墨付きをもらったも同然だと思っている私)
そしてなぜかアニメだと土方が「受け」くさい。
声は、まんまゾロなのに受けくさくて、とっても可笑しい。
桂と土方の声聞きたさに銀魂アニメを見ている始末(笑)

●DEATH NOTE
ずっと前から知ってるのに、結局よくわからんかった(莫迦です、私)

●ウテナ
これは、かなりずっぽりハマりました。
少女な部分と女の部分と、乙女な部分と魔性な部分と、
憎み合う部分と惹かれ合う部分と、
そんな微妙で危うい世界が、 独特の世界観と、
ギャグとシリアスの均衡の中にあって、
今でも、あのアニメは異彩な世界だと思っています。
なにげにアンシー総受けを仄めかしていて、すごいアニメだった。。

●アラレちゃん
タロさが好きでした。

●パタリロ
セクシーとかエッチとか色気とかじゃなくて「エロ」と言ったら
魔夜峰夫だと思います。マライヒのえっちシーンには毎度興奮しましたが、
一番興奮したのはバンコランが手篭めにされるシーン(変態か、私は。。。)
魔夜さんの漫画では「ラシャーヌ」のほうが好きですが。。。

●エウレカセブン
絵の伸び伸びしたラインが好きです。
アニメ向きだなーと思います。

●ゼノサーガ
???

●サイバーフォーミュラー
これっぽいおもちゃがいっぱいでてましたよね?

●ストリートファイター
篠原涼子が歌ったやつ?

●かしまし~ガール・ミーツ・ガール~
???

●こいつら100%伝説
???

●スラムダンク
すごく絵がうまいんだけど、止まってみえるんですよね。
オダッチの絵は、これからこの身体が伸び上がるのか沈むのか、
敵の放った拳がめりこむのか、はねのけるか、
そういう一瞬先の動きがどちら方向へ動くのか1コマの中で見えるんです。
でも、この人の絵は、バスケのボールを受け止めたのか、これから投げるのか、
わからないの。

●名探偵コナン
いろいろ設定には無理があるんだけど(笑)
そんなもん、どうでもいいや、と思える魅力があります。

●ビックリマン
絵しか思い浮かばない。どんな話だっけ?

●愛の戦士ヘッドロココ
???

●ツインシグナル
知人がこれで同人やってました。

●GANTZ
???

●ギャラリーフェイク
???

●ローゼンメイデン
???

●MONSTER
家人がハマってました。私はちょっとグロテスクなところが苦手でした。

●幻想水滸伝
中国戦国物は、いろいろあってゴチャゴチャになっています。

●おおきく振りかぶって
アンチ同人だった知人が、いつのまにか、これでホモ漫画描いててびっくり。。。

●RAVE
絵もキャラも、ONEPIECEとすごく被ってるよね。

●メダロット
???

●ヒカルの碁
会社の偉い人がこれの便箋持ってた。。なぜ????

●機動戦艦ナデシコ
ちょっとB級っぽいノリが好きでした。

●BLUE SEED
あ、今、アップルシードの感想書きそうになっちゃった。。

●覚悟のススメ
解るようで解らない。。

●トライガン(トライガン・マキシム)
第1印象は「わー、腐女子向きー」でした(笑)

●女神転生
タイトルだけ知ってます。

●セーラームーン
魔法少女系は不得意です。

●FATE/stay night
???

●ハーメルンのバイオリン弾き
あまり見てませんでした。

●ぷよぷよ
可愛かった。

●さよなら絶望先生
???

●バテン・カイトス
???

●ワイルド・アームズ
???

●爆走兄弟レッツ&ゴー
渕崎ゆりこさんが声やってたよね?

●コゼットの肖像
???

●好きなゲームキャラ
詳しくないです。

●テイルズ オブ ジ アビス
テイルズなんとか、いっぱいあってどれがどれやら。。

●覇王大系リューナイト
少年ものの王道っぽい。

●魔神英雄伝ワタル
絵はわかる。ストーリーは全然わかりません。

●グランゾート
タイトルだけ。

●遥かなる時空の中で
タイトルだけ。

●ひぐらしのなく頃に
初耳。

●B.B.Joker
???

●家庭教師ヒットマンREBORN!
獄くん大好き。ズタボロ獄くん大好き(やっぱり、そこか。。)
カラー表紙の時の獄くんがいつも色っぺー。
太い線なのに、この人の絵は色気があるんだよなー。

●ヴァンパイア騎士
???

●PEACE MAKER
???

●ホイッスル!
同人サイトですごくよく見かけたんだけど、
原作にはまったく触れたことがありません。

●フルーツバスケット
???

●最遊記
悟浄さんラバーです。悟×八。私にしてはめずらしく好きキャラが攻め。
でも、この漫画家さんの作品読むたびに、いつも勿体ないなーと思うんだよね。
キャラの雰囲気が似てて、台詞や仕草が使い分けられてないのが
勿体ないと思うのです。

●ケロロ軍曹
タママとかいうのが、うちのチビッコのかばんにぶらさがってます。

●鋼の錬金術師(追加)
追加しておいて、特に思いいれのあるキャラはいません。
ここまでのリストに入っていそうで入ってなかったのがハガレンだったので、
加えてみただけ。


つ、つかれた。。。。。


-------------
拍手のお返事
-------------
■5日3時のよ●●●さん「サンジのSはSでしたか」など
>お返事遅くなってごめんなさい!! そうなんです。サンジのSはSなんです。あ、ゾロは、サンジの蹴りが入らないと萌えてこないんですね。なるほど、だから、蹴られるまで寝てるフリしてるんですね! 楽しいバトンをいつもありがとうございます!!

■5日2時・18時の拍手さん
■6日22時の拍手さん
■7日14時・17時・21時・23時の拍手さん
>ご来館&拍手どうもありがとうございました!! 上述のバトンをやってみて、原作よりアニメや2次創作で知るほうが多いってどうよ、と思いました(--;;;

23:52 | バトン | edit | trackback(0) | comment(0)

2006.06.05 Mon

ぎゃあああああーーーーーーーっっっ!
サササササンジーーーーーーーーーーっっっ!
おかえりーーーーーーーーーーーーーー!!!


かかか「狩人」って、アンタ、
狼に喰われんばかりのかよわい羊ちゃんを助けにやってきた狩人ってか!!
あー、やっぱり、なんだかんだでサンちゃんは毎度毎度鼻の助けにくるんだから。。
そういうことするから、旦那が「フン!」とヘソ曲げるんじゃないの(笑)
あーーー、でも、なんですか、こっから旦那と並んで闘っちゃったりするわけですか。

サンジ登場にナミさんのほっとしたような表情も堪らんvvv

わーーー、もう、なんか、今日の日記、長音記号(ー)ばっかりだよ。
きゃーーーーーー、サンジーーーーーーっっ!!!
ひーーーーーん、サンジーーーーーーっ!!
はわーーーーーん、サンジーーーーーっっ!!
(管理人、壊れ中。そっとしてやって下さい)

-------------
拍手のお返事
-------------
■4日5時・8時・13時・14時・15時・19時・20時・21時の拍手さん
>沢山の拍手、どうもありがとうございました!! 破戒僧x板前にも、愛ある拍手をありがとうございます。そしてWJサンジ復活ーーっ! ビバ!!!

23:54 | ONEPIECE | edit | trackback(0) | comment(0)

2006.06.04 Sun

ひやー、もう6月です。
サン誕終了以降、ほとんど更新できてないうちに6月かよおお。

よしひめさんから「本命バトン~自分の好きな本命キャラで回答~」をいただきましたので、本日は、それを答えてみようと思います。
管理人はサンジスキーですので、サンジで回答しますね。

本命バトン…サンジ編…

■『サンジ』をいつ好きになりましたか?
それはあなたを視界に見止めた瞬間から。あなたのことを殆ど知らぬうちから磁石に吸い寄せられるかのように私の瞳はあなたを追う。その肌は冬に舞い落ちる雪のように白く、その瞳は春の海のように穏やかに蒼く、その姿は夏の日差しのように眩しく、その髪は秋の公孫樹のように金色。そんなあなたにこの身は傅くほか何が出来ようか。。。。。(メロリンコックが言いそうな台詞で答えてみました。で、いったい「いつ」なんだ?→アニメONEPIECEのOPを初めて見た時から。その頃はまだサンジが登場してなかったのに、OPのサンジだけで「あー、やばい。私、この人に落ちるな」と予感がありました)

■『サンジ』受けで萌えるのは何ですか。
イラストでも漫画でも小説でも何でも食いつきます。

■『サンジ』攻めで萌えるのは何ですか。
イラストでも漫画でも小説でもとりあえず食いつきます。

■『サンジ』受けで萌えるシチュエーションは?
「屈しない魂」というのが好きなので、本命CPが絆を深めるスパイスとしての「陵辱」は歓迎。
陵辱されても屈しないサンジ。自力脱出しちゃうサンジ。陵辱のあとが残るサンジを目にして魔獣降臨なゾロ。
そんな展開が最高です。
でも、本命攻め(ウチではゾロね)が受けに、暴力行為をするのはNGです。(ゾロ→サンジの羞恥プレイは歓迎です。笑)


■『サンジ』受けで萎えるのは?
女体。
野郎同士を楽しむはずのものなのに、なんでレディースコミック系にするのかわかりません。身体が野郎でも、中味が極端に乙女なのも、ノーマルカプのストーリーと変わらなくてだめ。野郎同士という意味が見出せないものには萎えます。
そのほか、快感や羞恥を煽る鬼畜ではなくて、ホントの暴力はダメです。フィストとか完全パスです。

■『サンジ』の萌えるとこベスト5
生意気なくせに涙脆い。
女尊男卑と言いつつ情に深い。
頑固な反面割りきりが早い。
ロマンチストなつもりで実はリアリスト。
優男に見えて強靭。

あら、自分で書いてて、全部内面的魅力を書いてることに気づいてびっくり。


■『サンジ』はS?M?
もちろん、Sです。え、だって、Sanjiの「S」はsadistの「S」でしょう?
頻繁に死に掛けるくせに、本人はいっこうに自覚無し。
そもそも「守る」気でやってるだけで、行動の結果がたまたま瀕死状態になるってだけなので、いっこうに直らない(ゾロの自覚の無い迷子と一緒です)
そしてサンジが傷つくたびに本人よりも周りの者がハラハラして胸を痛める。こういうのは天然の「S」です。
ちなみにゾロはMです。サンジと同じようにダラダラ血を流したりしますが、船長以下クルーは「ゾロは死なねぇだろ」と思っているので、本人だけが痛いです。わざわざ腹から切られて、これで俺は剣士の名を汚さずにイけるなんて恍惚としてて、きっちりMです。

■『サンジ』は~攻、~受が萌える。
俺様受け。ヤり上手受けでヤラれ上手受け。かかあ天下。

■『サンジ』は~攻、~受が萎える。
童貞受け。女性を知らないサンジってのはダメです。むしろ両刀であってほしい。海列車でも両刀だったじゃん。

■バトンを回す人。
カノンさま。
BooGieさま。
めいれんさま。
夏下さま。
梨都さま。

もし、お時間があれば、よろしくお願いします。

>よしひめさん
楽しいバトンをどうもありがとうございました!
ゾロはMですよねー(^^)


-------------
拍手のお返事
-------------
■31日11時・22時・23時の拍手さん
■6月1日3時・4時・21時の拍手さん
■2日0時・15時・22時の拍手さん
>ご来館&拍手どうもありがとうございました! 早くも6月です。光陰矢のごとし。。。創作時間がもっと欲しいです。

23:59 | バトン | edit | trackback(0) | comment(2)

01 Categories 04 Archives
2017年11月 (1)
2017年07月 (1)
2017年03月 (1)
2017年01月 (1)
2016年12月 (2)
2016年11月 (3)
2016年09月 (3)
2016年08月 (1)
2016年06月 (1)
2016年05月 (2)
2016年04月 (3)
2016年03月 (3)
2016年02月 (3)
2016年01月 (1)
2015年11月 (7)
2015年10月 (4)
2015年09月 (4)
2015年04月 (4)
2015年03月 (5)
2015年02月 (2)
2015年01月 (3)
2014年12月 (4)
2014年11月 (4)
2014年10月 (4)
2014年09月 (8)
2014年08月 (3)
2014年07月 (5)
2014年06月 (1)
2014年05月 (4)
2014年04月 (2)
2014年03月 (2)
2014年02月 (3)
2014年01月 (5)
2013年12月 (7)
2013年11月 (4)
2013年10月 (13)
2013年09月 (15)
2013年08月 (7)
2013年07月 (7)
2013年06月 (8)
2013年05月 (7)
2013年04月 (8)
2013年03月 (12)
2013年02月 (11)
2013年01月 (7)
2012年12月 (16)
2012年11月 (13)
2012年10月 (11)
2012年09月 (6)
2012年08月 (9)
2012年07月 (11)
2012年06月 (9)
2012年05月 (10)
2012年04月 (4)
2012年03月 (4)
2012年02月 (2)
2012年01月 (1)
2011年12月 (3)
2011年11月 (6)
2011年10月 (7)
2011年09月 (10)
2011年08月 (10)
2011年07月 (13)
2011年06月 (7)
2011年05月 (8)
2011年04月 (7)
2011年03月 (10)
2011年02月 (8)
2011年01月 (10)
2010年12月 (10)
2010年11月 (14)
2010年10月 (15)
2010年09月 (9)
2010年08月 (12)
2010年07月 (9)
2010年06月 (8)
2010年05月 (9)
2010年04月 (8)
2010年03月 (12)
2010年02月 (10)
2010年01月 (12)
2009年12月 (17)
2009年11月 (9)
2009年10月 (18)
2009年09月 (12)
2009年08月 (14)
2009年07月 (14)
2009年06月 (12)
2009年05月 (12)
2009年04月 (16)
2009年03月 (19)
2009年02月 (14)
2009年01月 (23)
2008年12月 (20)
2008年11月 (20)
2008年10月 (20)
2008年09月 (19)
2008年08月 (20)
2008年07月 (23)
2008年06月 (19)
2008年05月 (21)
2008年04月 (19)
2008年03月 (20)
2008年02月 (20)
2008年01月 (15)
2007年12月 (16)
2007年11月 (20)
2007年10月 (21)
2007年09月 (20)
2007年08月 (17)
2007年07月 (18)
2007年06月 (17)
2007年05月 (13)
2007年04月 (6)
2007年03月 (8)
2007年02月 (8)
2007年01月 (11)
2006年12月 (14)
2006年11月 (10)
2006年10月 (15)
2006年09月 (14)
2006年08月 (9)
2006年07月 (15)
2006年06月 (12)
2006年05月 (11)
2006年04月 (18)
2006年03月 (19)
2006年02月 (11)
2006年01月 (15)
2005年12月 (11)
2005年11月 (11)
2005年10月 (12)