00 NewEntry
01/09 好みのタイプ
01 Categories
02 RecentComments
03 Links
04 Archives

2006.01.09 Mon

この連休は実家に帰ってました。
うちは女系家族なので、お正月は旦那様の実家に年始挨拶にでかけ、
成人式の連休に自分の実家に集うというのがここ数年続いている。

で、最初のうちは一緒に宴を囲んでいた女性陣も、
延々6時間近く旦那どもが飲み食い続けていると、
ついには彼らを放って、女性だけでキッチンでおしゃべりを始める。

で、そこで妹が言ったことば。
「おねーちゃんて、昔っから綺麗な顔の男が好きだよね。
それも精悍でたくましくて綺麗というより、繊細な女顔な感じの綺麗顔」

んー、確かに間違っていないが、正しくもない。

私はタフな男が好きなのよ。
で、その男の強さが想像できない外見を持ってるのが理想なの☆

ゾロはタフだから好き。
でもゾロは、見るからにタフで強そうで、周りを圧する空気をまとっているでしょ。

そうじゃなくてね、一見、綺麗で優美で簡単にやられちゃいそうで、
でも実はナメてかかると痛い目に会う、というタイプが大大大好物なの。
女顔なのに脱いだら腹筋割れてるんですとか、軽薄そうなのに実は仁義に篤いとか、白くて細くて華奢に見えるのに実は破壊力抜群の蹴りを持ってるとか、そういう、外見を裏切る何かを持ってる綺麗な男が好き。

あ、でも、闘ってる時にうっすら笑ってたりポーカーフェイスだったり(テニプリの不二くんとか)というキャラはダメ。闘う時は熱くなって、綺麗な顔をキリキリと闘争心剥き出しにしてほしいわ。

だから、サンジに出会った時は「わー、理想のキャラがいるーーー!」
と狂喜したものですvv

--------------
拍手のお返事
--------------
■7日1時の拍手さん/6時の拍手さん/20時の拍手さん
ご来館&拍手ありがとうございました! 小説の連載が始まりましたので、楽しみにしていただけると嬉しいです。

■9日23時の拍手さん
ご来館&拍手ありがとうございました。寒い日が続いていますので、体調気をつけてくださいね☆

23:54 | ONEPIECE | edit | trackback(0) | comment(0)






Trackback

URL : http://def.blog5.fc2.com/tb.php/40-3232745d

01 Categories 04 Archives
2018年09月 (2)
2018年08月 (3)
2018年05月 (1)
2018年04月 (1)
2018年03月 (1)
2017年11月 (1)
2017年07月 (1)
2017年03月 (1)
2017年01月 (1)
2016年12月 (2)
2016年11月 (3)
2016年09月 (3)
2016年08月 (1)
2016年06月 (1)
2016年05月 (2)
2016年04月 (3)
2016年03月 (3)
2016年02月 (3)
2016年01月 (1)
2015年11月 (7)
2015年10月 (4)
2015年09月 (4)
2015年04月 (4)
2015年03月 (5)
2015年02月 (2)
2015年01月 (3)
2014年12月 (4)
2014年11月 (4)
2014年10月 (4)
2014年09月 (8)
2014年08月 (3)
2014年07月 (5)
2014年06月 (1)
2014年05月 (4)
2014年04月 (2)
2014年03月 (2)
2014年02月 (3)
2014年01月 (5)
2013年12月 (7)
2013年11月 (4)
2013年10月 (13)
2013年09月 (15)
2013年08月 (7)
2013年07月 (7)
2013年06月 (8)
2013年05月 (7)
2013年04月 (8)
2013年03月 (12)
2013年02月 (11)
2013年01月 (7)
2012年12月 (16)
2012年11月 (13)
2012年10月 (11)
2012年09月 (6)
2012年08月 (9)
2012年07月 (11)
2012年06月 (9)
2012年05月 (10)
2012年04月 (4)
2012年03月 (4)
2012年02月 (2)
2012年01月 (1)
2011年12月 (3)
2011年11月 (6)
2011年10月 (7)
2011年09月 (10)
2011年08月 (10)
2011年07月 (13)
2011年06月 (7)
2011年05月 (8)
2011年04月 (7)
2011年03月 (10)
2011年02月 (8)
2011年01月 (10)
2010年12月 (10)
2010年11月 (14)
2010年10月 (15)
2010年09月 (9)
2010年08月 (12)
2010年07月 (9)
2010年06月 (8)
2010年05月 (9)
2010年04月 (8)
2010年03月 (12)
2010年02月 (10)
2010年01月 (12)
2009年12月 (17)
2009年11月 (9)
2009年10月 (18)
2009年09月 (12)
2009年08月 (14)
2009年07月 (14)
2009年06月 (12)
2009年05月 (12)
2009年04月 (16)
2009年03月 (19)
2009年02月 (14)
2009年01月 (23)
2008年12月 (20)
2008年11月 (20)
2008年10月 (20)
2008年09月 (19)
2008年08月 (20)
2008年07月 (23)
2008年06月 (19)
2008年05月 (21)
2008年04月 (19)
2008年03月 (20)
2008年02月 (20)
2008年01月 (15)
2007年12月 (16)
2007年11月 (20)
2007年10月 (21)
2007年09月 (20)
2007年08月 (17)
2007年07月 (18)
2007年06月 (17)
2007年05月 (13)
2007年04月 (6)
2007年03月 (8)
2007年02月 (8)
2007年01月 (11)
2006年12月 (14)
2006年11月 (10)
2006年10月 (15)
2006年09月 (14)
2006年08月 (9)
2006年07月 (15)
2006年06月 (12)
2006年05月 (11)
2006年04月 (18)
2006年03月 (19)
2006年02月 (11)
2006年01月 (15)
2005年12月 (11)
2005年11月 (11)
2005年10月 (12)