00 NewEntry
09/03 本棚バトン
01 Categories
02 RecentComments
03 Links
04 Archives

2009.09.03 Thu

翼嶺さんのところで『本棚バトン』なる地雷バトンを踏みました(^^)

【本棚バトン】
本棚に入ってる漫画を全部晒すバトンです。
地雷バトンです。見た人は必ず晒して下さい。

・ONEPIECE
漫画スペースのほぼ9割をワンピが占めています。

・サムライチャンプルー
2巻で終わりなのが残念

・変奏曲
風木は苦手でした。

・レディ・ギネヴィア
シャルトル公爵と公爵夫人のシリーズも好きです。

・NYバード
素人が一人前になる話より、プロのぶつかり合いが好きなんです。

・シド・リドシリーズ6~9巻
絵が好き。ガレット・ノヴァが好き。

・同細胞生物。
絵が好き。『屋根裏郵便』が好き。

・ほしのこえ
DVDを最初に見ました。アニメの絵も好きでしたが、
コミカライズは佐原さんの絵だと知って即買い。

以上。少なくて面白味が無いですね。
好きな作家さんは大勢いるのですが、物を増やしたくない性分なので、
本は図書館で借りる&漫画は読んだら手放す、が基本スタンスです。
実家のものもかなり処分してしまいましたが、
カリフォルニア物語、南京路に花吹雪、地球へ、トーマの心臓は取ってあります。

最近は、殆どストーリーより絵の好みで漫画を買ってますが、
私が「この絵好きだなー」と思う作家さんは、なぜか作品数が少ないです。
ガッツリBLには興味がなくて、友人以上恋人未満くらいの距離感が好きです。
皆さんのお好みはいかに?

■拍手レス■
お返事不要のCさん
あんな感想で引かれるかと思ったのですが、喜んでいただけて良かったですー!!
どうもありがとうございました!!!

1日 ちB○すさん
わ~~~、またのコメントありがとうございます!!
今度は小説読んでくださったんですねvv
「ナマの…」は、完結までに1年以上かかった長編だけに思い入れもいっぱいです。
それだけに「引き込まれた」なんて言っていただけると嬉しさもひとしおですー!
ラブストーリーというより、各自の闘い方を焦点にした話ですが、
今でもこの話を書いた時の気持ちは変わっていなくて、ゾロにもサンジにも、
覇気じゃなくて体術で闘ってほしいと思っています(^^)
また遊びにいらしてくださいね~~vv

23:25 | バトン | edit | trackback(0) | comment(0)






Trackback

URL : http://def.blog5.fc2.com/tb.php/752-f0a1b1c7

01 Categories 04 Archives
2017年11月 (1)
2017年07月 (1)
2017年03月 (1)
2017年01月 (1)
2016年12月 (2)
2016年11月 (3)
2016年09月 (3)
2016年08月 (1)
2016年06月 (1)
2016年05月 (2)
2016年04月 (3)
2016年03月 (3)
2016年02月 (3)
2016年01月 (1)
2015年11月 (7)
2015年10月 (4)
2015年09月 (4)
2015年04月 (4)
2015年03月 (5)
2015年02月 (2)
2015年01月 (3)
2014年12月 (4)
2014年11月 (4)
2014年10月 (4)
2014年09月 (8)
2014年08月 (3)
2014年07月 (5)
2014年06月 (1)
2014年05月 (4)
2014年04月 (2)
2014年03月 (2)
2014年02月 (3)
2014年01月 (5)
2013年12月 (7)
2013年11月 (4)
2013年10月 (13)
2013年09月 (15)
2013年08月 (7)
2013年07月 (7)
2013年06月 (8)
2013年05月 (7)
2013年04月 (8)
2013年03月 (12)
2013年02月 (11)
2013年01月 (7)
2012年12月 (16)
2012年11月 (13)
2012年10月 (11)
2012年09月 (6)
2012年08月 (9)
2012年07月 (11)
2012年06月 (9)
2012年05月 (10)
2012年04月 (4)
2012年03月 (4)
2012年02月 (2)
2012年01月 (1)
2011年12月 (3)
2011年11月 (6)
2011年10月 (7)
2011年09月 (10)
2011年08月 (10)
2011年07月 (13)
2011年06月 (7)
2011年05月 (8)
2011年04月 (7)
2011年03月 (10)
2011年02月 (8)
2011年01月 (10)
2010年12月 (10)
2010年11月 (14)
2010年10月 (15)
2010年09月 (9)
2010年08月 (12)
2010年07月 (9)
2010年06月 (8)
2010年05月 (9)
2010年04月 (8)
2010年03月 (12)
2010年02月 (10)
2010年01月 (12)
2009年12月 (17)
2009年11月 (9)
2009年10月 (18)
2009年09月 (12)
2009年08月 (14)
2009年07月 (14)
2009年06月 (12)
2009年05月 (12)
2009年04月 (16)
2009年03月 (19)
2009年02月 (14)
2009年01月 (23)
2008年12月 (20)
2008年11月 (20)
2008年10月 (20)
2008年09月 (19)
2008年08月 (20)
2008年07月 (23)
2008年06月 (19)
2008年05月 (21)
2008年04月 (19)
2008年03月 (20)
2008年02月 (20)
2008年01月 (15)
2007年12月 (16)
2007年11月 (20)
2007年10月 (21)
2007年09月 (20)
2007年08月 (17)
2007年07月 (18)
2007年06月 (17)
2007年05月 (13)
2007年04月 (6)
2007年03月 (8)
2007年02月 (8)
2007年01月 (11)
2006年12月 (14)
2006年11月 (10)
2006年10月 (15)
2006年09月 (14)
2006年08月 (9)
2006年07月 (15)
2006年06月 (12)
2006年05月 (11)
2006年04月 (18)
2006年03月 (19)
2006年02月 (11)
2006年01月 (15)
2005年12月 (11)
2005年11月 (11)
2005年10月 (12)