00 NewEntry
04/12 ONEPIECE406話@WJ
01 Categories
02 RecentComments
03 Links
04 Archives

2006.04.12 Wed

406話、おお、みんな闘ってるよー。
フランキーもゾロもウソップもチョッパーも。
あー、サンジは、あのまま戦線離脱なんだろうか…。

3月15日に403話の感想を書いた時は「死んでも女を蹴らねェ」という、
サンジの信条が『ロビンちゃんの命より大事なのか?』と思うと、
なんだか喜べないような気持ちだったのだけど、今になると、妙に納得するの。

女を蹴ってはいけないとサンジに叩き込んだのはゼフなんだよね。
もしこの「女を蹴らない」という信念がサンジ自ら生み出したものなら、
サンジはこの信条を覆していたかもしれないと思う。
サンジだってロビンちゃんの命より重いものはないとわかっているだろう。
それでも覆せないものはやっぱりあるんだよ。
その人がいなかったら自分の命も、
「一流」と自ら名乗れるだけの料理人の自分も、
殺人的蹴りを繰り出す自分もなく、
ロビンちゃんと関わることすらなかったはずなのだ。

ロビンちゃんのために闘っている自分があるのは、その人がいたからで、
いちいちサンジはそんなことまで考えてはいないだろうけど、
でもやっぱりどうしてもサンジは教えを破れなかったんだろうなぁ、と思う。
そう思ったら、サンジの「死んでも女は蹴らねぇ」は、騎士道の賜物というより、
へらへらしているようで実は頑固で一本気で人情に篤いサンジの忠義なんだと思える。

ああ、早くサンジが戦線復帰してくれないかな。。


話は突然変わって「おんぶ」、盲点だったわ!
今まで腕に受け止められるサンジばかりを妄想していたけど、
そうか、おんぶか!!!(開眼!)
でも、想像してしまうのは、またも流血サンジ。
傷ついてだらだら血が流れて、意識の無いサンジをゾロがおぶってるの。
意識が無いからぐにゃりと仰け反るサンジの上半身を
自分の背中に密着させるために、
ゾロは腹巻を胸まであげてサンジの上半身をはさみこむ。
はたからみたら、胸に緑の腹巻巻いて、男の身体を背中に括りつけてる
とっても奇妙な格好なのだけど、ゾロの表情は真剣そのもの。
そしてゾロの服はサンジの血で重く濡れていく。

あわわ、流血嫌いな方、すみません。。。

-------------
拍手のお返事
-------------
■9日11時・23時の拍手さん
■10日20時の拍手さん
■11日3時・4時・20時の拍手さん
>ご来館&拍手どうもありがとうございました! 昨晩、サン誕部屋にイラストを追加しました! 拙宅のサンちゃんにしては、ちょっと若々しい(^^)

23:50 | ONEPIECE | edit | trackback(0) | comment(0)






Trackback

URL : http://def.blog5.fc2.com/tb.php/89-02a6b5a4

01 Categories 04 Archives
2018年05月 (1)
2018年04月 (1)
2018年03月 (1)
2017年11月 (1)
2017年07月 (1)
2017年03月 (1)
2017年01月 (1)
2016年12月 (2)
2016年11月 (3)
2016年09月 (3)
2016年08月 (1)
2016年06月 (1)
2016年05月 (2)
2016年04月 (3)
2016年03月 (3)
2016年02月 (3)
2016年01月 (1)
2015年11月 (7)
2015年10月 (4)
2015年09月 (4)
2015年04月 (4)
2015年03月 (5)
2015年02月 (2)
2015年01月 (3)
2014年12月 (4)
2014年11月 (4)
2014年10月 (4)
2014年09月 (8)
2014年08月 (3)
2014年07月 (5)
2014年06月 (1)
2014年05月 (4)
2014年04月 (2)
2014年03月 (2)
2014年02月 (3)
2014年01月 (5)
2013年12月 (7)
2013年11月 (4)
2013年10月 (13)
2013年09月 (15)
2013年08月 (7)
2013年07月 (7)
2013年06月 (8)
2013年05月 (7)
2013年04月 (8)
2013年03月 (12)
2013年02月 (11)
2013年01月 (7)
2012年12月 (16)
2012年11月 (13)
2012年10月 (11)
2012年09月 (6)
2012年08月 (9)
2012年07月 (11)
2012年06月 (9)
2012年05月 (10)
2012年04月 (4)
2012年03月 (4)
2012年02月 (2)
2012年01月 (1)
2011年12月 (3)
2011年11月 (6)
2011年10月 (7)
2011年09月 (10)
2011年08月 (10)
2011年07月 (13)
2011年06月 (7)
2011年05月 (8)
2011年04月 (7)
2011年03月 (10)
2011年02月 (8)
2011年01月 (10)
2010年12月 (10)
2010年11月 (14)
2010年10月 (15)
2010年09月 (9)
2010年08月 (12)
2010年07月 (9)
2010年06月 (8)
2010年05月 (9)
2010年04月 (8)
2010年03月 (12)
2010年02月 (10)
2010年01月 (12)
2009年12月 (17)
2009年11月 (9)
2009年10月 (18)
2009年09月 (12)
2009年08月 (14)
2009年07月 (14)
2009年06月 (12)
2009年05月 (12)
2009年04月 (16)
2009年03月 (19)
2009年02月 (14)
2009年01月 (23)
2008年12月 (20)
2008年11月 (20)
2008年10月 (20)
2008年09月 (19)
2008年08月 (20)
2008年07月 (23)
2008年06月 (19)
2008年05月 (21)
2008年04月 (19)
2008年03月 (20)
2008年02月 (20)
2008年01月 (15)
2007年12月 (16)
2007年11月 (20)
2007年10月 (21)
2007年09月 (20)
2007年08月 (17)
2007年07月 (18)
2007年06月 (17)
2007年05月 (13)
2007年04月 (6)
2007年03月 (8)
2007年02月 (8)
2007年01月 (11)
2006年12月 (14)
2006年11月 (10)
2006年10月 (15)
2006年09月 (14)
2006年08月 (9)
2006年07月 (15)
2006年06月 (12)
2006年05月 (11)
2006年04月 (18)
2006年03月 (19)
2006年02月 (11)
2006年01月 (15)
2005年12月 (11)
2005年11月 (11)
2005年10月 (12)